組込およびモバイルソフトウェア向けウインドリバー製品

今後数年以内に、ありとあらゆる製品にデバイスソフトウェアが搭載されるはずです。対象となるデバイスはあらゆる市場分野に存在し、多用途のアプリケーションに対応することが求められます。こういったインテリジェントなネットワーク対応デバイスを開発する企業は、複雑化の増大、進化の早い標準規格、品質管理の厳格化、市場投入までの時間の短縮に直面することになります。

ウインドリバーのソリューションは、デバイスソフトウェア開発用の主要OS、VxWorks®を中心に構築されています。ウインドリバーのすべてのプラットフォームは、Eclipseベースの開発環境Wind River Workbenchを搭載しています。ウインドリバーの業種別プラットフォームは、幅広いネットワーキングプロトコルセキュリティワイヤレスモバイルなど、豊富なインテグレーション済みランタイムテクノロジを提供します。

 

プラットフォーム

ウインドリバーの各プラットフォームは、全世界に展開されたカスタマーサポート部門によって支えられています。お客様のデバイスの耐用期間を通して、迅速に問題を解決し、疑問にお答えします。また、高度な技術を誇るプロフェッショナルサービスのエキスパートから構成されたウインドリバーのチームが、OS、ボードサポートパッケージ(BSP)、デバイスドライバのエンジニアリングサービスを提供します。そのため、お客様は貴重なリソースを、設計の差別化の決め手になる開発業務に集中することができます。

ウインドリバーのプラットフォームは、以下を実現します。

Thank You

Wind River, a wholly owned subsidiary of Intel Corporation (NASDAQ: INTC), is a world leader in embedded and mobile software. Wind River has been pioneering computing inside embedded devices since 1981 and its technology is found in more than 500 million products