概要

ウインドリバーのオートモーティブ機器開発プラットフォームは、テレマティクス、インフォテイメント、ナビゲーション、エンタテインメント機器の開発者に、業界をリードするリアルタイムOS(RTOS)VxWorks®、最高峰の組込ソフトウェア開発環境Wind River Workbench、マルチメディアとコネクティビティの必須ミドルウェアを組み合わせた、統合ソリューションを提供します。選択肢を増やし、柔軟性を高め、より緊密な製品インテグレーションを促進する包括的なパートナーエコシステムを提供することで、テレマティクス開発者が直面する課題に対処します。ウインドリバーのデバイスソフトウェア業界での30年の経験に裏打ちされたプラットフォームであり、世界クラスのサポート部門と専門的なプロフェッショナルサービスチームによって支えられています。

特長

主要な特長と機能は、以下の通りです。

詳細はこちら »

採用事例

詳細はこちら »

アーキテクチャとホストサポート

ターゲットプロセッサアーキテクチャ ホストOS プロセッサベンダ
ARM Linux フリースケール・セミコンダクタ(PowerPC、ARM)
インテルアーキテクチャ(IA) Solaris インテル(IA、XScale)
PowerPC Windows

関連団体

ウインドリバーは、オープンな業界標準に向けた動きを強く支持しています。世界の変化はあまりにも急激で、お客様を独自テクノロジに縛るべきではないと確信しているからです。そのためウインドリバーでは、オープンスタンダードをベースにソリューションを構築し、エキスパートとしてのインテグレーションとインテリジェントな適合を図っています。

詳細はこちら »

設計サービス

いかなる技術的、ビジネス的課題でも、ウインドリバープロフェッショナルサービスチームは、アーキテクチャ設計、専門的な技術スキル、業種別知識、知的財産(IP)の創出、プロセスおよびプロジェクトの管理手法を融合した、他では得られないソリューションを提供し、エンジニアリングチームのパワーアップに貢献します。

包括的なオートモーティブソリューションの一環として、ウインドリバープロフェッショナルサービスのオートモーティブサービスでは、業界経験豊富なエンジニアチームが、オートモーティブ分野のお客様のニーズに合わせて設計、インテグレーション、最適化のサービスを提供します。ウインドリバーのトレーニングやグローバルなサポート部門と組み合わせることで、高信頼で高品質なソリューションを迅速かつ低コストで提供し、Time-to-Revenue (収益を上げるまでの時間)を短縮します。お客様はウインドリバーのエキスパートチームを利用して、製品の成功と市場獲得を実現できます。

詳細はこちら »

Thank You

Wind River, a wholly owned subsidiary of Intel Corporation (NASDAQ: INTC), is a world leader in embedded and mobile software. Wind River has been pioneering computing inside embedded devices since 1981 and its technology is found in more than 500 million products