Warning: Failed opening '/www2/httpd/htdocs/japan/includes/subpage_header_css_js-2010.html' for inclusion (include_path='.:/php/includes:/www2/windsurf/treemenu/phplm') in /htdocs/japan/seminars/FTFJapan2011.html on line 14

Warning: Failed opening '/www2/httpd/htdocs/japan/includes/header-logo-search-2010.html' for inclusion (include_path='.:/php/includes:/www2/windsurf/treemenu/phplm') in /htdocs/japan/seminars/FTFJapan2011.html on line 35

Warning: Failed opening '/www2/httpd/htdocs/japan/includes/navigation-2010.html' for inclusion (include_path='.:/php/includes:/www2/windsurf/treemenu/phplm') in /htdocs/japan/seminars/FTFJapan2011.html on line 51
FTF Japan 2011(フリースケール・テクノロジ・フォーラム・ジャパン)

Warning: Failed opening '/www2/httpd/htdocs/japan/includes/title-share-button.html' for inclusion (include_path='.:/php/includes:/www2/windsurf/treemenu/phplm') in /htdocs/japan/seminars/FTFJapan2011.html on line 72
ホーム : FTF Japan 2011(フリースケール・テクノロジ・フォーラム・ジャパン)

FTF Japan 2011
(フリースケール・テクノロジ・フォーラム・ジャパン)

【開催日】
2011年9月13日(火)

【会場】
ザ・プリンスパークタワー東京 [地図]

【ウインドリバーデモ】
Tech Labにて、ウインドリバーの包括的な組込ソリューションを6つのデモでご紹介します。

  • 最新版VxWorks 6.9
  • 堅牢かつセキュアなLinux システム構築を可能にするWind River Linux Secure
  • 高速ソフトウェアシミュレータSimics
  • マルチコア対応JTAGツール
  • Wind River Network Acceleration PlatformによるIPsecオフロード
  • Hypervisor対応P2020評価キット

【ウインドリバーセッション】

講師 田中謙一(ウインドリバー株式会社 営業技術本部 第一営業技術部部長)
タイトル 「マルチコアベースのネットワーク機器開発におけるパフォーマンス最大化のための課題と取組み」
概要 本格的なクラウド時代を迎え、ネットワーク上に流れるトラフィックは、増加の一途をたどりつつあります。セキュリティや安全性等が求められる一方で、ストレスのないネットワーク環境をユーザが享受できるよう、サービスプロバイダは、大容量のデータトラフィックを高速処理できる機器をベンダに要求し続けています。本セッションでは、こうした要求に応えるべく、コア、エッジ、アクセス向け機器構築における、VxWorksやWind Rive LinuxベースのP4080に最適化されたマルチコア対応ランタイムテクノロジ群を統合したプラットフォームの活用を例に、次世代ネットワークに求められるパフォーマンス提供のために最適化されたソリューションをベンチマークも交えてご紹介します。

詳細および参加お申込みはこちら
http://www.freescale.co.jp/event/ftfj/2011/index.php?r=Windriver

FREESCALE TECHNOLOGY FORUM POWERING INNOVATION





Warning: Failed opening '/www2/httpd/htdocs/japan/includes/footer-2010.html' for inclusion (include_path='.:/php/includes:/www2/windsurf/treemenu/phplm') in /htdocs/japan/seminars/FTFJapan2011.html on line 148