仮想化の限界を超える キャリアグレードNFVを実現

Networking and Communications Solutions

Learn about NFV and network transformation
Watch

NFV on the Go - Radio Series
Listen

Gigaom リサーチレポート: テレコミュニケーション・インフラストラクチャ変革へのNFVの適用(英語)
Download


ネットワークの変革期

通信サービス事業者は、柔軟で拡張性のあるネットワーク基盤を続々と導入して企業や一般の顧客に新しいサービスの迅速な提供を可能にしています。同時に、運用コストの削減を図る新たなアプローチとして、ハードウェアの使用率、ネットワークの保守、労力、電力消費の効率化にも取り組んでいます。

これに呼応して通信業界では、NFV(Network Functions Virtualization)やSDN(software defined networking)ソリューションを利用する最先端技術を採用して、ネットワークの柔軟性の向上や新たなクラウドサービスの実現を目指しています。NFVとSDNにより、機能が固定している専用機器ではなく、標準的なサーバハードウェアを使用することが可能になり、オープンスタンダードをベースにしたソリューションをより簡単に採用できます。

ネットワークの変革の原動力はソフトウェアで、それを先導しているのがウインドリバーです。オープンでスケーラブルなキャリアグレードのソフトウェア製品、ライフサイクル開発ツール、プロフェッショナルサービスを揃えたウインドリバーのソリューションラインアップは、通信業界や重要インフラネットワークに特有の99.9999%の信頼性と高パフォーマンスの実現を目的にしています。ウインドリバーはお客様のプロジェクトのニーズに合わせて、業界で唯一の包括的かつ商用サポートの整った、ネットワーク仮想化やNFVソリューションを提供します。

 

 

 

ウインドリバーのネットワーキングラインアップ

 


ウインドリバーの強み

世界の主要ネットワーク機器メーカーで、ウインドリバーのソフトウェア製品を使わずに標準化を行っている企業はありません。機器メーカーが社内での製品開発や、ITアプリケーション向けエンタープライズクラスソフトウェアの使用に代えて、ウインドリバーのソリューションを選ぶ理由は以下にあります。

ユースケース

ウインドリバーのネットワーキングソフトウェア製品ラインアップは、多数のアプリケーション向けネットワーク機器の開発に利用できます。すべてのソフトウェア要素は、単体でも他製品と組み合わせても、ネットワークソリューションの構築に使用できます。ウインドリバー製品は、実際に以下の構築に使用されています。

各種団体に積極参加



Thank You

Wind River, a wholly owned subsidiary of Intel Corporation (NASDAQ: INTC), is a world leader in embedded and mobile software. Wind River has been pioneering computing inside embedded devices since 1981 and its technology is found in more than 500 million products